商品知識と接客力アップ

短時間から長時間まで働く人のライフスタイルに合った勤務体制が整っているドラッグストアのバイトにはたくさんのメリットがあります。

今までは化粧品や日用雑貨の知識がなかったという人も、たくさんの商品にふれることで詳しくなり、お客様に必要な情報を届けることが出来るようになってきます。

特に女性が毎日使う化粧品は各メーカーによって長所が異なってきます。

「化粧崩れしないファンデーションはこれ」、「発色が良いアイシャドーはこちら」など商品と関わることの多いドラッグストアで働く人の声は購入するお客様の耳に自然と入っていきます。

また、接客業の一つであるのもこの仕事の特徴です。

レジはもちろん、お客様に尋ねられた時、親身になって丁寧に接客を心掛けることでお客様が笑顔になります。

自分らしく、お客様と向き合うことで信頼関係が生まれてきます。

いずれ医療の現場で働きたいと考えている人は、ドラッグストアでの仕事が将来役に立つこと間違いなしです。

薬の知識や飲み方、効能など医療現場に携わる前に学べるチャンスです。

接客業なので、人の役に立ちたい方や人と接することが好きな人にもおすすめです。

柔軟な対応が求められ、コミュニケーション力がある人程向いているといえます。

長期に亘り働いていると、薬の専門的知識が必要とされますので登録販売者の資格を取得しておくと、いずれ転職をした時に有利になる場合がありますので覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です